科罗拉多矿业

TOP > サービス案内 一覧 > AI Web広告×スマートコール

西藏矿业的锂

  • Web反響
    売上に
    つなげたい
  • 営業をもっと
    効率的に
    したい
  • 販促費用対効果
    最大化したい
  • 営業マンが
    足りず
    伸び悩んでいる
  • 新規事業で
    最適な営業
    模索中

阳光矿业

従来のチラシやDMを利用した販促や、展示会を利用したマーケティングでは限界を感じている、という経営者からの相談が多数きています。マーケティングのデジタルシフトが必要だとは感じるものの、いったいどれくらい費用がかかるのか?最適な営業の仕組みの構築にお悩みの方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが最新のWeb広告とコール代行を掛け合わせた当社のサービス、AI Web広告×スマートコールです。

矿业开发

AI Web広告で反響率をアップ

中冶矿业

Web広告運用はAIが人間を追い抜きつつあります。すでに大手広告代理店の85.9%以上のアカウントはAI運用になっており成果をあげています。その際、自動入札に最適な設定がWebサイト(LP) 側にされていないことがあります。正確なデータをいかにAIに学習させるかが反響獲得に大きく影響を与えます。

スマートコールで誘導率アップ

河北矿业集团

業種や職種によって休日や休憩時間、拠点にいる時間等、電話がつながりやすいタイミングはかわります。Web反響後にベストタイミングでコールすることで誘導率が上がります。また結果(誘導)につながったコールの内容をメンバー全員で共有し、用意されたトークスクリプトを常に進化させていくことで誘導率は高まります。

コール連携で反響アップ

中国矿业大学化工学院

Web広告上での成果と実際の営業結果は異なります。実際の営業結果をWeb広告にフィードバックすることでより効率的なWeb広告運用が可能になります。さらに大切なのは見込み客一人を獲得するのに必要なトータルコストを把握し、最適コストがわかるようになることです。最適コストから最善の営業戦略構築が可能です。

Result AIWEB広告×スマートコールの導入事例

About AIWEB広告×スマートコールの概要

Concept
無駄なく効率的なWeb広告&営業コール
無駄のないWeb広告
point01

無駄のないWeb広告

無駄を減らすためにはAIにWeb広告の結果を極力正確にフィードバックして学習させることが大切です。そのためにはWeb広告側の設定をAIを利用したものに変えるだけでなく、Webサイト(LP)の設定もAI自動入札に最適化された設定が大切です。正しい自動入札設定×Webサイト設定で無駄ない広告を実現します。

無駄のない営業コール
point02

無駄のない営業コール

Web反響がきた瞬間がお客様が一番関心が高く、誘導しやすい瞬間です。そこから数日経てば気持ちは変わってしまいます。その際、相手の職種や役職などに応じて時間を調整してコールすることでつながる可能性は高まります。さらに成功したトークスクリプトを共有、継続改善していくことで無駄のない営業コールを実現します。

デジタルマーケティングにおける
トータルコスト&成果の最適化を実現

無駄のないWeb広告と、無駄のない営業コールが実現し、最適な営業の仕組みを
構築できるようになればトータルコストの把握とその最適化が実現し、
計画的な経営戦略が可能になり競合に差をつけられます。

  1. Web広告運用のAI自動入札化
    AI(自動入札)をフル活用するWeb広告

    Web広告運用の
    AI自動入札化

    Web広告はAIが人間を追い抜きつつあります。すでに大手広告代理店の85.9%以上はAI運用です

  2. 自動入札の為のWeb設定
    AI(自動入札)をフル活用するWeb広告

    自動入札の為の
    Web設定

    自動入札に最適な設定をWebサイト(LP)側に行い正確にAIに学習させて反響獲得率を向上させます

  3. 最適タイミングでコール
    コールタイミング、内容をよりスマートに

    最適タイミングで
    コール

    Web反響後にベストタイミング(業種や職種で違う休日や休憩時間等を考慮)でコールし、誘導率を高めます

  4. トーク内容を継続改善
    コールタイミング、内容をよりスマートに

    トーク内容を
    継続改善

    成約につながったコールをメンバーで共有しトークスクリプトを常に進化させていくことで誘導率を高めます

  5. 結果をWeb広告にフィードバック
    PDCA

    結果をWeb広告に
    フィードバック

    実際の営業結果をWEB広告にフィードバックすることでより効率的なWEB広告運用が可能になります

AI Web広告×スマートコール

01. 更新が容易な速成LPのご提供
WEB広告用に使えるLPをご用意。修正も簡単にできるため品質ランクをあげるためにキーワードを変更するなどが簡単にできます
02. コンバージョン測定可能なWEB申込フォームの提供
WEBからの申込フォームも簡単に修正が可能なものをご用意。サンクスページ付なので、コンバージョン設定が可能です。
03. 申込フォームと管理シートが自動連係されたものをご提供
申込フォームに入力された情報が自動的に連携される管理シートをご提供。申込後すぐに反映されるので迅速なコールが可能です

RESULT 営業(Web広告・コール)代行ならFCR

当社が選ばれる理由は、

  1. ①中小企業に関する成功事例情報(Webサイト、Web広告、コール等)量が桁違い
  2. ②Webとコールの実務代行が同じ会社で提供できるため、連携が早く、コール結果(本当のコンバージョン情報)からWeb広告を再調整できる
  3. ③コンサルティング会社が母体なので予算消化や件数消化といった姿勢ではなく結果を出すことが使命。
  4. ④大手企業向けの先端サービスやツールを中小企業向け価格で展開

中小企業の営業BPOはおまかせください

Flow サービスの流れ

  1. STEP.1お問い合わせ

    まずは営業(BPO)無料相談をお申込みください。御社の営業の状況をヒアリングさせていただき最適な提案をさせていただきます。

    お問い合わせ
  2. STEP.2ご契約

    提案内容をもとに、Web広告およびコール代行に関する詳細な内容(予算や設定項目の確認)を確認させていただき、当社指定の申込書(契約)を記入していただきます。

    ご契約
  3. STEP.3Web広告設定

    契約内容(予算や利用するサービス)をもとにAI(自動入札)WEB広告に最適な設定をされた広告アカウントやLPを作成し、また必要があれば貴社のWebサイト(LP)への設定も提案させていただきます。

    Web広告設定
  4. STEP.4営業コール打ち合わせ

    契約内容をもとにコールに行うにあたって必要な電話回線等の初期設定や、トークスクリプトの作成、コールの情報共有フローの確認等を行います。広告とコールの準備が整い次第(契約~1か月程度目安)スタートします。

    営業コール打ち合わせ
  5. STEP.5定期報告及び改善提案

    1か月単位での定期報告(レポート)の送付とご希望があれば、テレビ会議等を使っての報告及び改善提案を行うことも可能です。

    定期報告及び改善提案

Staff 担当スタッフのご紹介

  • 船井総研コーポレートリレーションズ マーケティンググループ グループマネージャー 原田 裕之

    船井総研コーポレートリレーションズ
    マーケティンググループ
    グループマネージャー
    原田 裕之

    船井総合研究所に新卒で入社。2014年にWEB広告事業の責任者となって以降、短期間で急成長させる。

    comment
    WEB広告で結果を出すためには、いかにAIにとって最適な環境を整えるかにかかっています。
  • 船井総研コーポレートリレーションズ エンゲージセンターグループ グループマネージャー 土井 弘美

    船井総研コーポレートリレーションズ
    エンゲージセンターグループ
    グループマネージャー
    土井 弘美

    船井総合研究所の国際部に入社後、コールセンター業務を確立、売上貢献額を2億から10億まで成長させた。

    comment
    決められたトークスクリプトを繰り返すのではなく、成果をあげるために最善を尽くし続けます。

FAQ よくあるご質問

コールの対応日は平日のみですか?
コールは土日もOK FCRのコールは土日でも対応可能。最適なタイミングでコールすることが可能です。
コールオペレーターは女性ですか?
女性オペレーターがコールさせていただきます 相手に警戒心を与えにくい、女性ならではの営業コールで誘導率を高めます。
電話だけでなくメール問い合わせ対応も可能でしょうか?
メールも可能 オプションとはなりますが、電話での問い合わせ対応だけでなくメール問合せも可能です。
1人のお客様に対して不在時のコールは何度までかけてもらえますか?
5回までおかけします 繋がりやすいタイミングを考慮して5回までおかけします。
WEBやLP、コールシステムなどはすでに持っている場合はどうしたらいいのでしょうか?
ツールをお持ちの方は既存ツールを利用することも可能です お客様のシステムやツールを共有いただければ、対応させていただきます。